2017 08 / 07 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09 next month
プロフィール

おまさ

Author:おまさ
【ミスラ】【スキュアー】

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
りんく FFXI など!
月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- |
#952 好雪 片々不落別落
二週間ほど前、一夜にして別世界になったオマサさんの住む地域。

車はカマクラへと変わり
yuki1.jpg

のほほんと松や梅が生えていた自宅の庭は雪の要塞になっていて
入れないし(土曜の0時過ぎくらい
yuki3.jpg

出ることもできない!(その日の朝
yuki2.jpg
勝手口から行き来はできたから良かったけど。


雪が降った当日は、さすがに会社も休みになったんで、買出しがてらに散歩をしてみると
車や人は一切見当たらず、自分の歩く音のみが聞えるとても静かな世界が広がっていて
yuki4.jpg
こういうのもなかなかいいもんだなと思ったりなんかしちゃったり。

それでも大通りにでると、近隣住人は雪かきに励み、歩行者は雪かきを片手に車道を歩いていて
普段沸くことのない活気と光景がそこにもありました。

たどり着いた最寄のコンビニはこんな状態で、さながら雪原のオアシスって感じ。
yuki5.jpg
早くも弁当類は少なくなってきて、豊富にあったのはカップラーメンくらいだったかな。


次の日からはどうにか大通りは通れるようになったんで、渋滞の中会社へと向かうオマサさん。
当然周囲は見渡す限り雪!
雪かきをしてあるとはいえ、道はでこぼこで常にオフロードを走ってるような感覚!
もう車擦ってもいいわ!と覚悟を決めてしまうと、これはこれで楽しなってくる。

しばらくそんな状態が続いて、オマサさんが驚愕したのが火曜の夜のスーパーマーケット。

見よ!これが冷凍食品売り場だ!
yuki6.jpg
いつもはありあまってる冷凍食品達が軒並み売り切れていて、あるのは枝豆のみというシュールな光景。
カップラーメンもほとんどなくなっていて、さすがのオマサさんもあせりを感じざるをえなかった!
と、思いつつも、その日は居酒屋で飲み食いしたんでちょっとした良い気分だったんだけども。


四日目には主要道路が全面開通して陸の孤島状態から脱出したけれど
たったそれだけの期間トラックが動かないだけで、目ぼしいものが無くなってしまうんだから現代社会って脆いもんだよね。
まだトイレットペーパーは残っていたんで極限までは達してなかったと思うけど、あと二日開通が遅れたらちょっとしたパニックはなっていたんじゃないかな。

雪かきにはもうウンザリだけど、街の麻痺から回復までを身をもって体験できたし、今回の大雪は数百年の一度の彗星を見るよりも貴重な体験ができたとオマサさんは思う。






その他 | 2014/02/28(金) 01:58 | こめんと:(0)
めっせ~じ
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。