2017 08 / 07 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09 next month
プロフィール

おまさ

Author:おまさ
【ミスラ】【スキュアー】

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
りんく FFXI など!
月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- |
#940 糖尿病なのね。
あれから両親には会っていない。
二人で生きてきた。
監禁され、二つの事を学んだ。

1つ お菓子の家には近づかないこと。
2つ 魔女を殺すには火あぶりが一番だということ。


WS000123.jpg


ヘンゼルとグレーテル

おそらく世界中の子供達が知っているであろう童話、ヘンゼルとグレーテル。
オマサさんの記憶によれば

口減らしのために二人の兄弟は母親によって、森の奥深くへと捨てられてしまいます。
お腹を減らし森をさ迷い歩く二人は、幸運にもお菓子で出来た小屋を発見するのです!
夢中でそこにあるお菓子を食べ続ける二人。それが魔女の罠だという事を知らずに・・・。

魔女は思惑通り易々と二人を捕まえます。
しかし、窮鼠猫を噛むというように、思わぬ反撃に合った魔女は、皮肉にも二人を焼こうとしていた竈で自らを焼いてしまうのでした。
魔女が死んだのを確認した二人は、ちゃっかりと家捜しをはじめます。
そして出てきたのは魔女が今まであらゆる手段を使って貯めていたであろう宝石の山。
二人はそれらをポケットやカバンに詰め、何日後に自分たちの家へと辿りつくのでした。
宝石をみた母親達は改心して4人仲良く暮らすのでした。
めでたし、めでたし。

というような内容。

今回の映画は、その後ヘンゼルとグレーテルを描いたもので、二人は成長し、魔女を狩るウィッチハンターになっている。というお話。

もちろん映画は二人の子供時代から始まるけど、童話とは少し違っていて、両親は二人を魔女から
逃がすために森へ隠すという感じ。
WS000083.jpg

やたらおどろおどろしいお菓子の家。
WS000086.jpg
コレ間違いなく有害な着色料つこてるわ・・・。

出てきた魔女も可愛げのかけらもなかった。
WS000096.jpg
こんなん出てきたらオマサさん失禁するね!!(断言

相手のスキを突き、反撃をするグレーテルさん。
WS000097.jpg
この頃から容赦なかった。


月日は流れて15年後・・・

ヘンゼル!
WS000108.jpg
ボーン・レガシー!

グレーテル!
WS000107.jpg
ボンドガール!

ちなみに兄のヘンゼル。
彼は幼いころに魔女にお菓子を大量に食わされたせいで、数時間おきに注射をしないと死んでしまう体のようです。
つまるところのあれですあれ。


で、魔女が出てくるってんで、こう・・・魔法とかファンタジー的なファワーっていう戦いを想像していたわけですが実際は

殴る!
WS000109.jpg

投げる!
WS000110.jpg

吊るす!
WS000111.jpg

肉弾戦につぐ肉弾戦。
もちろん魔女も負けじと、殴る蹴る、しまいにはドロップキックをしてくる有様。
まぁこれには理由があるっちゃあるんだけど、それでもこいつはバイオレンス!

そんな肉体派な二人の前に立ちはだかるはチャームド魔女三姉妹。
WS000113.jpg
外見はいかついけど、若干お茶目な部分も持ち合わせていた。


三姉妹との戦いの中で判明する二人の秘密。
囚われてしまうグレーテル。
そして明らかになる魔女達の大いなる計画。
WS000117.jpg
(注:全部魔女だよ!)


圧倒的な戦力な差と分かっていてもヘンゼルは動じない。

「それなら、こいつの出番だな」

WS000116_20130723151423.jpg
はい!今回も出ました。みんな大好き重火器セット!

ここからはもうペイバックタイム。
素敵なギミック搭載の武器と共にテンションは上がっていきクライマックスへと突入!

ここにきても魔法成分は少なめで、ガトリングガンで掃射したり、華麗にムチを振るったり。

こうなって・・・
WS000120.jpg

こう!!
WS000119.jpg

もう、ダダダダッ!とか、ビシッ!ガッ!とかそんな音しか聞えてこないもの。
これ実のとこ・・・相手は魔女じゃなく普通にテロリストでもよかったんじゃね・・・?
でも、そこを素直に楽しめてしまうのがこの映画の素敵なところ。
一人一人違う格好をした魔女も奇抜でおもしろいし、そんな魔女を相手に慈悲のかけらも見せない兄弟もとってもかっこいい。
こんな風に背中合わせでくっついたスタイリッシュな魔女もいる。
WS000118.jpg
当然使うのは魔法じゃなくて剣ね!

ラストも爽快で、なんでこれ劇場公開が中止になったのかとっても不思議。
iTunesで視聴もできるようだし、是非とも見て欲しい作品。きっと暑さも忘れてしまう事でしょう!






映画・テレビ | 2013/07/23(火) 15:39 | こめんと:(0)
めっせ~じ
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。