2017 09 / 08 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10 next month
プロフィール

おまさ

Author:おまさ
【ミスラ】【スキュアー】

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
りんく FFXI など!
月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- |
#930 おれが旅に行くのに晴れないはずがない!殺生石編
信じられないけど実話な四ヶ月連続勤が終わって連休に突入したオマサさん。
連休となったら遠出をするしかない。
4,5年前に日光、去年に滋賀の琵琶湖周辺。つまり北、南とくれば今回は北の方面!

まずは栃木県の那須温泉。
別に温泉に入りたかったわけじゃなく、噂に名高い殺生石を見るのが目的!


殺生石の近くに作られている神社、温泉神社の鳥居。
日曜だったせいか、オマサさんの他にも観光目的の方がちらほら。
さすがは玉藻前効果!
1021.jpg


鳥居をくぐってすぐの所にある岩。
10245.jpg
なんだろうと思ったら、君が代にでてくる「さざれ石」のモデルらしい。
もしかすると日本で最も有名な石の一つに入るんじゃなかろうか。


少し進むと右手に見えてくる不毛の土地。
1025.jpg
毒ガスのせいか生命力の強い笹すら繁殖してない。
殺生石パワーすげえぜ。


階段を降りると殺生石の所にピンポイントででる。
1027.jpg
奥の柵の切れ目と笹の間の岩場に水が流れ出るところがあって、水を汲むこともできるらしい。
その人たちの会話によると化粧水にもいいとかなんとか。
本当かよ・・・w


これが全景。
1028.jpg
けっこう上のほうまで植物は何も生えてない感じ。
いつの時代からこうなのかは分からないけれど、ここから殺生石の伝説が生まれても何もおかしくないなぁ。
オマサさんの先祖がこれを見にきたら間違いなく信じたに違いない!


写真の真ん中辺にある黒い岩が殺生石。
1031.jpg
写真だと見難いけど、腐ったしめ縄の切れ端がちょこんと岩の上に乗ってる。
これがないとどれが殺生石か非常に分かりにくいのは事実!
ガイドさんの話によるとそのうち新しいのに変えるらしい。


脇には毒ガスを噴くようになった殺生石を鎮めた玄翁和尚が描かれた石碑もある。
1035.jpg
ところで、どこにでも石を積むのは性分なのかな!


山の奥へと続く道。
1033.jpg
2,3キロのハイキングができるようだけど熊が出る可能性もあるとか。
ちょっと行ってみたかったけど、また別の機会にした!


遊歩道を少し下っていくと、ひたすらに拝むお地蔵さんの大群が見えてくる。
iphone写真-1038
説明書があったけどよく見えなかったので由来は分からないけど、なんだか鬼気迫るものがある。
夜きたら迫力が凄そうだ・・・。


ガスのせいか、お地蔵さんもお賽銭で投げられた五円玉も黒く変色してる。
1039.jpg
どのくらいの時間でここまで変色してしまうんだろう。
恐るべき毒ガス・・・!


駐車場の脇にあった蕎麦屋で昼飯!
店主さんオススメの、ぶっかけソバどえす!
1042.jpg
鰹節からでた出汁、辛目の大根おろし、蕎麦の実のかりかりとした食感が相まってなかなかのお味だった!


それにしても、この土地と玉藻前伝説を繋げて話を作った人はすごいもんだなぁ。
8万の兵を那須野に派遣して、九尾の狐と化した玉藻前と戦いを繰り広げる!
もう能や漫画にもなっているけれど、アレンジすれば大作映画が一本出来そうなストーリー!
マーベルシリーズが一段落したら、日本の伝説シリーズをどハデに映画にしてくれないかしら!



とらべる | 2013/05/14(火) 19:34 | こめんと:(0)
めっせ~じ
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。