2017 06 / 05 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07 next month
プロフィール

おまさ

Author:おまさ
【ミスラ】【スキュアー】

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
りんく FFXI など!
月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- |
#841 彼は僕らだ
9〈ナイン〉~9番目の奇妙な人形~

いやぁ面白かった!

機械の反乱により人間は滅亡し、何もかもが荒廃しきっている世界。
その世界を舞台に9人の人形たちが機械から逃げ惑い、そして戦いを挑んでいくというお話。

kare1.jpg
主役となる9人の人形たちの姿形はトイ・ストーリーの様な可愛い!ってものではなく
麻で作られ、縫い合わされ、どちらかと言えば不気味なもの。
それなのに見ているうちに、目と口元だけで作られる表情が可愛く見えてきて
いつの間にか感情移入してしまっているんだから不思議!

一方、機械たちは見るからに悪役。
kare2.jpg
動物の頭の骨が使われた猫のような外見を持つ機械や、壊れた人形の頭(リアルな)が使われた蛇の様な機械。
こっちのがより不気味でダークさを出すべく作りこまれた造形には感動もんですw

ストーリーは王道で、仲間と助け合い、自分の存在意義を見出しなら・・・。という感じ。
ちょっと説明不足かなぁ。と思う部分もあったけれど、80分間息を飲みながら観れちゃいました。


見ていて強く印象に残ったのは長老的存在の1(ワン)のセリフ。

「悪いのは人間だ。それなのに何故、私たちが尻拭いをしなければならないんだ。」
「でも・・・」

多分、この映画の核心に迫ったセリフ。
地球に対し、破壊的な行動をとり続けてる人類へのメッセージも込められているじゃないかな。
ちなみに「でも・・・」で終りではなく、ちゃんと続きのセリフがあるのだけど
それは是非とも自分の目でみてほしい!
かなりグッときちゃいますよ!


トレーラーはコチラ。






映画・テレビ | 2010/07/02(金) 21:14 | こめんと:(0)
めっせ~じ
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。