2017 09 / 08 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10 next month
プロフィール

おまさ

Author:おまさ
【ミスラ】【スキュアー】

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
りんく FFXI など!
月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- |
#590 くれすとぅる
「それぞれラプトル・ジズ・ブガード・プークが対応していて」
「【ラプトゥル】」
「ww」
「w」
「(--メ)」

第7回さるべーーずぃぃぃぃ ゼオルム遺構編

オマサさん青魔道士で出陣。
黒の時と違い、解放アイテムの優先順が早い物があるってのと
ロット・パスを全部人に任せてたらいかん!と一念発起。

200810181941000.jpg
洗練された解放アイテムチェックシートを用意したのであります。



ゼオルム遺構はバウラウと同様、どの敵がどのジャンルの解放アイテムを落とすかが決まっていて
銀海より楽っちゃ楽。しかし、まだ少しロット・パスに時間がかかってしまう。
kures2.jpg


「オマサさん耳・指の解放アイテムとりました?」
(あれ・・・さっきロットしたはずなのに手元にない・・・)
「間違えてパスしてもうた・・・すいません!!」
暫くしてアイテム欄を見たら・・・






bakan2.jpg
何故か耳・指輪の解放アイテムが手に入ってる。
回数こなせば慣れてくるのかな・・・・。


ルートは~・・・・各種解放アイテムを入手>前回でた銀海カードで沸かすNM>
kures.jpg
>さらに解放してって>ポロッゴNM達・・・?

結果は遠隔を解放しきれなかったのと、解放アイテム取りに時間がかかってしまった事もあって
ポロッゴNMを1匹、近くにいたギアを数匹倒しておしまい。
本番では必要最低限の解放となり、後衛陣はほぼ素っ裸になるとかなんとか。

ちなみにここに出てくるポロッゴNM。
範囲魅了や十八番の水風船爆弾、ブレクガなど恐ろしい技ばっかり使ってくる。
その対抗策に投入されたのが青魔道士。
つまりオマサさんの活躍によっては攻略がスムーズにいかない場合もなきにしもあらず・・・。

今回戦ったポロッゴNMでは

ポロッゴNMはブレクガを詠唱。
オマサはヘッドバッドを実行!

ポロッゴNMの詠唱が中断された。
「おおー」
「おw」

その後も魅了やら魔法をことごとくヘッドバッドでスタンして大活躍!
と、言いたいとこだけど、実は最初のブレクガのヘッドバッド・・・


ミスってましたー!


てへ

詠唱が中断されたのは誰かが撃ったWSのお陰だったのです。
攻撃より命中重視の装備にしておくかな・・・。

さて、次回はメンバーの一人と深い因縁のあるゼオルム遺構。
なんでもキキルン☆パラダイスでとっても素敵なとこらしい。
倒す時にちょっと罪悪感を感じそうだけど・・・またチェックシートを作りつつ頑張りもーす!






お宝発見!サルベージ | 2008/10/18(土) 13:17 | こめんと:(0)
めっせ~じ
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。