2017 04 / 03 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05 next month
プロフィール

おまさ

Author:おまさ
【ミスラ】【スキュアー】

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
りんく FFXI など!
月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- |
#105 風雲プロミヴォン
「このまま包囲網が完成すれば負けは決定する」
「なんとしてでも夜明けまでに奴らの拠点であるホラ・デム・メアの三城を陥とすのだ!」
「我が国が命運お主ら六人にかかっておる!頼んだぞ・・・!!」

それから半刻の後
月明りの下、音も無く疾走する六つの影を見出すことができた

国の運命を背負った六人の戦いが今始まろうとしていた・・・






「大事な物持った?」 
「あるー」 
「おkk」 
「【準備完了!】」
「んじゃテレポしまw」 
「てか、どこだっけ?w」
「ホラw」

まず向かいしはホラ
p-hora.jpg

「柵がやっかいでがんす;」
「そうでがんす;」


「【挑発】いけます^^」
「お玉が;;」
「両方ないあ・・・w」
「摘出されすご;」
「;」
「いやん^^」
「モロッコすげ::」
「あんたら・・w」

厳重な守りの中を6人は進む。立ちはだかる敵は全て斬るのみ!
「こええ」
「ちびりそう!」
「ごめん からまれたw」
「おkw」

敵の追撃を潜り抜け総大将のいる最終フロアへ
「なんか気を付ける事ある?」
「毒のんでおけばおkかなw」
「いこかー」

まるで六人を待っていたかのように扉が開く
cogi.jpg

戦いが始まるやいなやCogitatorは範囲睡眠の構え!
服毒をしている六人には効果がない。
得意技を封じれば、こっちのもの。難なく撃破す。
「寿司食べた瞬間に吸われたwww」
「おまさ・・w」



見事ホラを陥とした六人。次に向かうはデム
p-demu.jpg

「足長腰に手当ておぢさんいすげ;」
「名前ながw」
「言いにくくない?w」
「足長腰手でおk」
「おk」

「いこかw」
「おk~」
「ちかww」
「ちかすげっっw」
「いいねぇw」
「うひyぞ」
「うひyぞ::」
「うひyぞ;」
「何語?W」
「うっさいww」
「スワヒリ;」
「スワヒリ語」
「かぶった;」

敵の追撃を潜り抜け総大将のいる最終フr(ry
「ここのはどんな感じ?」
「雑魚呼ぶくらいかなぁ」
「いこか~」
まるで六人をm(ry
in.jpg

堅い・・・だが、どんな堅い装甲でも繰り返し打撃を与えれば
もろくなるというもの。徐々に体力が減ってきている。
さすがはボス一筋縄ではいく相手ではなかった。
存在同化の構え!→三百回復!うほw+雑魚召喚!
雑魚を相手している余裕はない!
狙うはボスの首ただ一つ!!!
六人奮戦しなんとか撃破す。
厳しい戦いであった・・・。

無駄にマイティとイカロス使ってもうた^^^^;;;


残る城はメア。
ここは多くの同胞が返り討ちにあっているという。
p-mea.jpg


球体はエンプティシードを発動!
→おまさに50のダメーヂ
→忍者に100のダメーヂ
→戦士に50のダメーヂ

レバ○ラは、カザムパインを失った・・・。


レバ○ラは、カザムパインを失った・・・。

「われあ;あ;あ;;」
「うしなうなあああw?;」
「れ○ぁさんっw」

敵の追撃をくg(ry
「ここのは強めだからアビ全開でw」
「おk-」
「いこか」
まるd(ry
en.jpg

「まぢ足なげえw」
「さすがは元祖w」
「まぢながおぢさん;」
「wwww」

最終決戦がはじまった。
今までのボスとは違い攻撃が激しい・・・
百前後のダメージ+猛毒の範囲
HP二桁+ヘイトリセットの怒りの一撃ぽい技
極めつけは△木馬 回転木馬
それらの猛攻を耐え攻撃を続ける
まぢながおぢさんの体力は残り少ない。
それと同時に、こちらも体力、魔力共に少なくかなり追い詰められてきている・・・。
まぢながおぢさんはさらに雑魚を召喚!
そして・・・ 回転木馬の構え!

→戦士は、まぢながおぢさんに倒された・・・。
→忍者は、まぢながおぢさんに倒された・・・。
→白魔は、まぢながおぢさんに倒された・・・。
→黒魔は、まぢながおぢさんに倒された・・・。
→赤魔は、まぢながおぢさんに倒された・・・。

残るは自分ただ一人。HPは一桁。
しかし!

TP108%

まぢながおぢさんの体力は残りわずか!
この一撃に全てを託す!!1111!!

おまさはシュトルムビントを実行

























→まぢながおぢさんに58のダメーヂ
おまさは倒された・・・。

まぢながおぢさん、おそる、、べ、、s、、、。
無念・・・





六人のいた国は・・・
ホラ・デムの二箇所を陥としていたため危機を脱出することに成功していた。

全てが終わった後
砂漠のオアシス、ラバオにあの六人のうちの一人がいる。
倒れはしたものの命は助かっていたようだ。


吟遊詩人
「私は旅する吟遊詩人。いくらかお志をいただけるなら、
 果て無き空へと、あなたの歌を奏でましょう」

→適当に頼む

「おお!自分が如何様に歌われようとも気になさらないとは、
 なんと豪気な!」
「ああ、素晴らしき心のたび!
 この感動を世界中の人に伝えなければ・・・!」
「歌の力は偉大なるもの。あなたの称号をお確かめください。
 では、ごきげんよろしゅう・・・ルルルルラー♪」
「ルルル~~♪

















おお、生臭冒険者!

Omasaの名は世界に轟く!」

「ちょwwwwwwww」
FF11 | 2005/10/22(土) 16:30 | こめんと:(3)

メアボス写真の端っこに

     降
 
か り あ げ

     臨

シテマスネw
2005/10/24 月 07:02:03 | URL | しめじん #4lXsiBFM編集

マジレスしてみよう。
3ヴォン行くときは、ホラとデムの途中でからまれた雑魚から出た一塊をメア行く前にアニマに変えてから行くと楽ですよい。
2005/10/24 月 10:04:10 | URL | あろ #wLMIWoss編集

相変わらずいい角度ですナwww

マジレスあり!w
いつもは出てて捨ててたんだけど
それを実行しようと思った今回に限って全く出ず・・・w
次回は、ちゃんと用意してからいきま(;´д⊂)
2005/10/24 月 21:43:19 | URL | おまさ #JalddpaA編集
めっせ~じ
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。