2017 10 / 09 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11 next month
プロフィール

おまさ

Author:おまさ
【ミスラ】【スキュアー】

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
りんく FFXI など!
月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- |
#535 クライミチ
FF11を始めて以来、オフゲームのRPGはすぐに飽きてしまってプレイ出来ない・・・。
これが大人になるって事なのか。
最初は敬遠していた、アゴなしゲンとオレ物語が面白いと感じるようになるのと同じに。
そうセンチメンタルになった時もありましたが、只今テイルズに絶賛はまり中。
は、ははははやく家に帰って続きがしたい!長らく忘れていたこのときめきがたまらない。



話はがらりと変わって昨日の帰り道での出来事。

ここんとこ会社に自転車で行っているのです。
家までのルートは何通りかあって、お気に入りは坂道が少ない川原沿いの道。
人気もないし、ぼーっと妄想でもしつつ帰るのにいいんだなこれが。
しかし、ひとつ欠点がありまして、街灯が一個も無いため日が落ちると真っ暗。
川原を右手側だとすると左手側は木々が密生した崖になっており、アレが出るムードまんてん。

そんな中をしゃかしゃか突き進んでた昨日。
夏特有の生暖かい風に肌を撫でられ、時折、川からの冷たい風が吹き付ける。
蜘蛛の巣もひっかかってくるし、なんだか気持ちわるっ・・・!
心持ち急いで真っ暗地帯を脱出。やれやれだぜ・・・。

道に面した民家を通り過ぎるのと同時に目をやると、開いた窓からテレビの音と笑い声が聞こえてくる。
どうやら団欒な夕食タイムのご様子。
ここでオマサさん持ち前の妄想力を発揮。
もし、目をやった時・・・家族全員が窓際に立ち、無表情でこっちを見ていたら・・・
それも一軒じゃなく次の家も、次の家もそうだったら・・・100%ちびるだろうなぁw
妄想を終え、視線を前に戻した瞬間

!!

自転車の頼りない明かりの輪に現れた小さなモノ・・・・。












だった。

互いに緊急回避をして事無きをえたけれど
人間驚くと漫画のように「ひっ!」って声が出る時もあるもんだ・・・。

後はもう、そんな驚き方をしたのが可笑しくてニヤニヤ。
その様子を誰かが見ていたら、今度は自分がひっ!と驚かれていたかもしれません。


その他のゲーム | 2008/08/21(木) 10:35 | こめんと:(4)

最近インしてないなーと思ったら、オフゲやってたのねw
2008/08/22 金 11:08:53 | URL | マリ(゜3゜) #-編集

うむw
インしてても放置とかかな・・・。
相当はまってますw
2008/08/23 土 16:50:45 | URL | おまさ #JalddpaA編集

挨拶しても放置されるしね(´_ゝ`)
2008/08/25 月 11:55:55 | URL | マリ(゜3゜) #-編集

すんまそん!w
恐らく装備に必要なアイテム求めてフィールドを駆け回ってると思われ・・・・。
2008/08/25 月 22:16:44 | URL | おまさ #JalddpaA編集
めっせ~じ
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。