2017 10 / 09 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11 next month
プロフィール

おまさ

Author:おまさ
【ミスラ】【スキュアー】

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
りんく FFXI など!
月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- |
#530 デジタルはお嫌い?
持っていくものは塩と勇気!
200808171644000.jpg

そんなわけで、お盆休み最終日記念
ソロで突撃!心霊スポット in 長野どえーす。

今回行ったのは以前にも何回か訪れた軽井沢大橋。言わずと知れた自殺の名所でございます。
車で数十分程走って到着。少し離れた空き地に車を止めて探索開始。

200808171701000.jpg
こう見ると、おどろおどろしさは一切無く普通の橋。
車も適度に通り、元気にジョギングするオッサンの姿もありました。
なんでここに自殺者が引き寄せられるのかが不思議なくらい。一種のブランド効果なんだろか。

眺めは壮観。空の曇り具合がなんとも言えません。
200808171706001.jpg
注目してもらいたいのは有刺鉄線。
他は白い鉄線なのにココだけ何故か茶色の鉄線に張り替えられている。

そしてこの鉄線部分の上に位置する鉄柱には手で擦ったような跡が。
200808171704000.jpg
明らかに誰かが柵の上に立って触っとる・・・。その人物が飛び降りたのはどっち側・・・?

橋の下は細々とした川が流れるだけ。この下流でよく泳いでた気がする・・・・・。
200808171702000.jpg

渡り終えて左手。今まで気づかなかった小さな鳥居と祠を発見。
200808171705000.jpg
名前は天狗社。何を祭ってるんだろう?

一通り見終えてそそくさと家路へ。
途中バックミラーを覗いたら血だらけの人が映りこんだ。とか
ブレーキが突然効かなくなるような事は無く無事着。よかったぜ・・・。
猫も騒いでないし、ラップ音、うなされもしなかったのでお持ち帰りはしなかった模様。


ねんのためおふろはよるじゃなくあさにはいりました




とらべる | 2008/08/17(日) 10:40 | こめんと:(0)
めっせ~じ
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。