2017 10 / 09 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11 next month
プロフィール

おまさ

Author:おまさ
【ミスラ】【スキュアー】

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
りんく FFXI など!
月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- |
#346 最初はヤカンでね
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

上映開始15分くらい前に行ったので、いい席(中段の真ん中辺)は、ほぼ座られてる状態。
が、よーーく見ると ×○○○× という具合で真ん中辺りに空席ハッケソ。 (○が空席
荷物も置いてないし、ラッキー!と、どっかりシットダウン。×○○×
暫くして何やら両サイドが慌しい。そして数秒後・・・
×××× カップルによる挟撃攻撃が!!
人が来るとは思っていたけど、まさか内側に展開してくるとは。読みがアマカタ・・・。
そっちがその気ならあああああああ!こちらもおおおおおおおおおお!
と両サイドの肘掛確保。てへ
そんな激しい攻防を繰り広げているとブザーが鳴り上映開始。

前置きが長くなりましたが感想(ネタばれしちゃう)


あんたらどんだけ歌うのさwwwってくらいに始終歌いまくりな映画。
中には髭剃り対決の最中でも歌に夢中で、結局負けちゃった方まで。
そんな歌メインなせいかテンポがよく楽しく観れました。
歌ってないで早く喉切ろうよ!!って心の中でツッコミを入れたシーンも。
案の定邪魔が入りせっかくのチャンスが台無し(´・ω・`)
この若造のせいでえええええ!!と心の中で叫びましたよ。ホントに。

小間使いの少年が「アナタは何があっても守る!」と歌い出した時からラストの予想はついたけど・・・・
その予想以上に悲しいラスト。
せめて駆け落ちした若い二人の後ろ姿のカットでも入っていればなぁ・・・。

ちなみに両隣のカップル。
内容が結構エグかったせいか意気消沈したご様子。
なんだか知らないけど勝った気分にナリマシタ。いぇあ!

映画・テレビ | 2008/01/27(日) 21:54 | こめんと:(0)
めっせ~じ
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。