2009 06 / 05 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07 next month
プロフィール

おまさ

Author:おまさ
【ミスラ】【スキュアー】

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
りんく FFXI など!
月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- |
#737 ステラピアス
3分おきに飛びあがるこのお方。
sutera.jpg
飛んでる最中は地上からの攻撃は届かない。

ならばこれなら!

オマサの履行!
ガルーダはプレデタークローの構え!



→ターゲットが遠くにいるため実行できません。





bakan2.jpg
本人(ガルーダ)も飛んでるんだし届いてもよくねええええ??!?!?




過去クエスト朔北の爪牙も激闘の末クリア。
sutera2.jpg
予想以上にNMが強く全滅したり、選択肢が出るものと思ってなんとなく扉を調べたらNMが沸いちゃって
大惨事になったりと、かなりの手ごたえがあったクエスト。

sutera3.jpg
もちろんストーリーの方も・・・。


sutera4.jpg
これ、FFシリーズの中でも相当印象に残る展開なのでは・・・(;´д⊂)








スポンサーサイト
FF11 I am さもなー | 2009/06/28(日) 09:53 | こめんと:(1)
oritu_20090627231836.jpg
Death of AMIDO
全力で網戸に飛びつき、鋭いツメで網にダメージ与えると同時に、網戸そのものを外すという恐ろしい技。
破壊力:☆☆☆☆☆



今日のおりつさん | 2009/06/26(金) 10:08 | こめんと:(2)
#736 飛んでいくなや
tonde.jpg
ぬう。武王殿!武王殿はいずこにおられるのじゃ!
わらわにロットする楽しみをプリーズしてたもれ!


tonde2.jpg
それはさておき、今回のオーディン戦のコンセプトは背水の陣!
保険が5桁を切ってやすやすとは死ねないの。
遠隔の命中率が若干落ちようが常にアウトレンジから攻撃するっ!(ws時は別だけど)
tonde3.jpg
おかげで被ダメをかなり抑える事ができたかもしんまい。
寿司も2、3個しか消えなくてラッキー!もちろん斬鉄剣とーーーくに走って華麗に回避。
肝心なラストの追い込み時、サイドワインダー2回も外したのはご愛嬌として
今までで一番うまく立ち回れたんじゃないかなぁ。
ログを見返してみると、こんなファインプレーもしてた。
tonde4.jpg
馬上から振り下ろされる槍をカッ!っと短剣でさばくなんて、かっこよすぎるだろう・・・。

さて、本題はここから。
いつかやるだろうとは思っていたが、ついにやらかしてしまった。

before
tonde6.jpg

after
tonde7.jpg

事の経緯は、エンドレスショット&サイドワインダーを放った直後に引き寄せをもらい
一瞬にしてオーディンの足元へワープ。
あわわわわわわ・・・・・こりゃやべえええ・・・・
必死こいて空蝉を唱えつつ徐々に後退していき、なんとか窮地を脱出する。
そしてすぐさま反撃に転じて
Omasaの遠隔攻撃>odinに103のダメージ。

!!

鳴呼・・・

ほっとして 放った一矢は 戦績矢

                           狩人悲しみの川柳
  

あと10本は交換できるもの・・・!



FF11 どきどきエインヘリヤル | 2009/06/23(火) 09:39 | こめんと:(0)
#735 薪にしてやった
三敗を喫したvsトレントNM戦。
フレやLSの方に手伝ってもらい・・・・

makin.jpg
完全決着!!
(最初は3人でやっていて、結果1時間くらいかかった)

続いて次のミッション「ジュノ、擾乱」もナイトと黒の二人で見事クリア!

makin2.jpg
(と、言っても実は2連敗して次の日に作戦を練り直しての勝利)

各地から味方が集結する。っていう王道な展開だけどコレかなり脳汁でたわぁ・・・。
そして何よりも戦闘が始まる前のリリゼットはっちゃけすげ。
makin3.jpg

きっとFF14ではこれらが基本アクションとなるのでは!
makin4.jpg
                          ずこー

makin5.jpg
北斗の拳でこんな人いた気がする・・・。

ちなみに、この場面は未来戦士タッグ(リリゼットと自キャラ)の二人で敵を迎え撃っているところ。
タッグって言っても、どうせリリゼットだけ活躍するんでしょ!と思いきや一応自キャラも活躍していた。
オークがダーっと走ってきたらジョギン!片手剣でなんとなく斬る。
またオークがダーッと走ってきて片手剣で斬って4匹くらい倒してた。
しょうがないんだろうけど、その動きの単調さときたらもうね!
「Omasaも一応活躍してるw」
「ただ剣で斬ってるだけだけど・・・」
「ワタシなんて両手棍だwww」
「wwww」


こちらはラストにちょろっと出てくるぼいんのおねーちゃん。残念ながらポロリはなし。
makin6.jpg
どうもまだまだ話は発展いきそうな感じ。次回でぜーーーんぶ決着つくんかなぁ。
尻切れトンボにならないといいが・・・・w


FF11 みっしょん・BC | 2009/06/21(日) 11:45 | こめんと:(0)
#734 未来戦士ビューティフル・フューチャー
ヴァジョンアップで最終ミッションが追加される前に
末だやってない分をクリアしてしまおうと目論んだオマサさん。

かなーーり前から放置していて「白い涙、黒い泪」からのスタート。
mirai.jpg
過去へいったり現代へ戻ったり、また過去行き、そして現代・・・めんどくせえええええええ!
挙句の果てには舞台となる過去ジャグナ走り回っている最中、テントウ虫に襲われる有り様。
それも2匹に!
一休ばりの機転をきかせ、タブナジアリングで脱出したけど危うく無駄死にするとこだった・・・。

mirai2.jpg
なんだかんだでイベントが始まってみるとキャラクターがコミカルでとっても面白い。
こんな事なら実装直後にやれば良かった・・・とも思ったけど
完結したマンガをまとめて購入して一気読みする。のと同じ感じで一気に進めるのもいいかもしれない。
ストーリーも忘れないだろうし、続きが気になって夜も眠れないって事にもならないし。

さて、未来戦士となり過去と現代を行き来し、NMとの戦闘までこぎつけたオマサさん。
まだソレを倒していないフレをお誘いして二人で挑みかかってみる事に。
相手はトレントで土属性の精霊、回復魔法をつかってくるらしい。
対してこちらの編成はシーフと召喚士。
フレがマラソンしている間に、オマサさんの履行でガッと削る作戦。
結構強いって話だけど所詮はミッションの敵。
それもBCじゃなくフィールドに出現する相手だし余裕余裕!








mirai3.jpg
まさかの三戦三敗・・・・。
予想のはるか上をいく驚きの強さ!
敗因は色々とあったけど、なんといっても火力が足らない感じ。
じぇんじぇん減らせなかった・・・。
土日あたりにお手伝いをお願いして絶対に薪にしてやるかんね!!


FF11 みっしょん・BC | 2009/06/19(金) 10:26 | こめんと:(0)
oritu1.jpg
寝すげ。


今日のおりつさん | 2009/06/19(金) 01:11 | こめんと:(0)
#733 サッと放てるヤ
satto1.jpg
                                 ふとももをなでてみるといい。(Eさん談)


数ヶ月前、ごくどうラバーソールさんから
「射撃ってSTR関係ねえよw」
「まじで?www」
「AGIだけブーストしてればいいねん」
FFを始めてから7年目にして衝撃の真実を知らされたオマサさん。
(オマサさんはSTR厨)
どうやらSTRが重要なのは弓だったらしい。
銃を撃つには引き金を引けばいいだけなのに比べ、どう考えても弓のが弦を引く分、力が必要なわけで。
なんという思考の落とし穴。
というより、気にもとめてなかったってのが本当のとこです。はい。

それから6日に2分くらい、弓も使ってみるかなぁと悩んだ末、先日ついに弓に切り替えてみました。
銃のやたらと長い射撃間隔に慣れていたせいか、弓の短いそれに大感激。
釣りをする際もさっさと釣れるしコレはいいぞ・・・。
さらにシルブレ(110000ギル)に比べると、デーモンアロー(58000ギル)ってとっても安い。
回転数を考えるとどうなるか分からないけど若干デーモンアローのが安いはず。
知らないけどきっとそう。

これからは相手や気分によって弓と銃を使い分けていこうかな。(8割がた気分
satto2.jpg

そうそう、若干白かったスキルがエインヘリヤルで青くなったのは秘密です☆




FF11 どきどきエインヘリヤル | 2009/06/18(木) 11:30 | こめんと:(0)
#732 勝利のロランベリーワイン
本体:5等
倉庫:5等、5等、4等

数字を選ぶのが面倒で去年と同じ番号を買ったオマサさん。
何も当たらなかった去年と比べればまぁまぁの結果か。
しっかし、ボナンザの当選番号の発表って7月中旬だと思っていたんだけどなぁ。
LSの皆にも思い切りそう言ってしまっていたよ・・・・。ほんとゴメンナサイ。

5等の景品はお馴染みミラテテとHNMの像
そしてイベントで行われたヒーローズコンバット等に挑戦できるトリガーアイテム。
オマサさんがチョイスしたのは
shouri1.jpg
でーん

BC内容はサンドのバカ王子、バスのフォルカー、ウィンの墨タルの3人を倒せってもの。
突入時には3人全員と戦うか、2人と戦うか、1人と戦うかが選択できて
shouri2.jpg
(レベル制限は60でサポートジョブがなくなる)
どれを選んでも、倒す事ができれば称号がスーパーヒーローに!
スーパーヒーロー・・・なんて素敵な響きだろう・・・。

「今から行く?w」
さすがはノリのいい事で有名なLSメンバ。
空行きをやめて、ヒーローズコンバットへ向けて編成開始!
「相手が1人のにすれば余裕じゃね?w」
「んじゃ適当でいいかw」
結果、侍狩黒赤の超とんがり構成。
「ナイト(サンドのバカ王子)なんてゴミじゃね?w」
「ひでええwww」
こんな大胆発言も飛び出すありさま。

BC会場はデルクフ塔の一番上のとこ。
そそくさと突入するとサンドのバカ王子がそそり立っている。

shouri3.jpg
なんか言ってるけど・・・ぼっこぼこにしてやんよ!!













shouri4.jpg
てへ☆
すっごい硬いし、明鏡止水に合わせてバッシュはするし、なんなのあいつ!
おまけにこの決め台詞。
shouri5.jpg
バカだなぁ;

侮りすぎ&挑発要員0とか完全にオマサさんの編成ミスとはいえ、こんなバカ王子に負けるとは・・・
来年また5等を当てて絶対にリベンジしてやる・・・!


FF11 くじ | 2009/06/17(水) 10:05 | こめんと:(0)
#731 昇格めざしてワッショイショイ
PCいじりつつぼちぼち回してます。
200906161923000.jpg
今のとこ見れた演出は多分3割くらい。
たいてい普通のリーチで当たるんだよねぇ。(当たり前だけど
確変中なんかは、もうちょっとやる気のあるリーチで当たろうよ;とか思う事もしばしば。
全回転が見れる日はくるんだろうか・・・。


その他 | 2009/06/16(火) 16:07 | こめんと:(0)
#730 ツボを刺激だ
     tuno.jpg
  

                                tuno2.jpg






tuno3.jpg
がい~~ん


野良の裏ザルカにて・・・

召喚士AF2の頭げぇぇぇっとぉぉぉぉ!

希望者はオマサさんのみ。すなわちドロップさえすれば「私のもの」
こういう時って大抵出ないで終わるのだけど、エスカルゴを断ちますからどうか・・・っと
願掛けしたおかげか見事ドロップ。
サマナーホーンの文字を見たときにはケツが3センチくらい浮きました。
ちなみにエスカルゴは食べた事もないし、カタツムリは大嫌いですはぁと

しかし、喜んだのもつかの間、出るわ出るわサマナーホーン。
4,5本は出たんじゃないか・・・。
出ないよりは全然いいけど、ありがたみが全くない!


見た目はAF1と比べると色がちょっと濃い感じ。
ゴールデンもしくはレインボーならもっといいのになぁw
性能は履行使用間隔-3がとっても素敵。でも、AF1の召喚スキル+5も捨てがたい・・・・。
ぬーーん。どっちにするか迷うとこだ。


FF11 I am さもなー | 2009/06/16(火) 01:01 | こめんと:(0)
#729 忍び寄る青い悪魔
少し前から嫌な予感はしていたが、またもやブルーディスプレイ病をPCが発病。
HDDもグラボもマザーボードも変えて、買った時とはもはや別人になったというのに何故・・・!
もうこれはボードうんぬんの問題じゃなく他に要因があるんだろか。

例えば~・・・風水的に置き場所がよくない。とか
誰かの家みたいに、畳部屋の障子のとこだけに出る幽霊と同じような感じで
(前の住人と何か因縁があるらしい)
オマサさんの部屋にも、何かが潜んでいるとでもいうのだろうか・・・・
考えてみると雨漏りもしてないのに天井に妙なシミがある。
そしてその下にはPCが・・・。
これはもしかするともしかするかもしれない。
いざとなったら味の素とCR伝説の巫女でどうにか迎撃する。


まったく関係ないけど、青い悪魔と書いて思い出したのが映画ディープブルー。
実験により知能の高くなったサメが逃げ、施設内の人間を襲ってくやつ。
この映画のすごいのは衝撃的なラスト。

何が衝撃なのかというと(ネタバレになるけども)、最後まで生き残った人らの組み合わせ。
普通、パニック映画で生き残るのは、主人公(男or女)+その主人公といい仲になる男or女+お調子者一人(黒人の場合が多い)っていうパターンが多い。
でも、この映画の場合、生き残ったのは主人公とコックさん(黒人)の男二人のみ!
これは衝撃でしょう。
もちろんお約束であるラストを飾るキスシーンもない。
なんて硬派な映画なんだ・・・。


それはそうとPCショップに持ち込んだ結果、木曜か金曜にはどうにかなるらしい。
安く済んでくれるといいんだが・・・!

その他 | 2009/06/10(水) 14:29 | こめんと:(0)
#728 鉢を巡るミステリー
いつものように会社へ行くと、腕を組んだ社長が趣味で植えた鉢植え達を眺めている。
「どうもここにあった鉢を誰かが持ってちまったみたいだなぁ」
「あらま」
「最近花が咲いてきて、いいと思ってたんだけどねぇ」
「持ってっちゃう人がいるんですねぇ・・・」
「いるんだなぁ・・・」

その鉢植えは道路に面したとこに置いてあるので、車をサッと停め、パッと鉢を持ち車内に戻れば
誰でも簡単に持って行けてしまう。
すぐそばに交差点もあるし、信号待ちをしている時にでも持っていってしまったのだろう。
悪い人もいるもんだ。

で、不思議なのはここから。
なんとなく会社の裏へ行ってみると、ぽつーんと置かれている鉢植えがひとつ。
ぴーんときたオマサさん。社長の元へかけより裏に怪しい鉢がある事を告げる。
「おお、これこれ」
思った通り、それは持ってかれたと思われた鉢だった。
単に誰かがイタズラをして場所を変えただけなのか。
しかし・・・
「・・・でも植え替えてあるなぁ。あ、鉢も違うじゃん」

もともと花が植わっていた鉢はプラスチック製で、その辺にある安いものだったらしい。
それが今ここにあるのは素焼き製のちょっと高価なもの。
つまり誰かがいったん家に持ち帰り、わざわざ別の鉢に花を植え替え、また会社に戻したって事になる。
持ってかれたままなら不思議な事でもないし、同じ物が戻ってきても、持っていった人が罪悪感にさいなまれたって事で話はわかる。
一体どうして別の鉢に植え替えられて戻ってきたのか。不思議すぎる・・・。

考えられるのは、誰かが鉢を落としてしまい、持ち帰って植え替えてこっそり戻しておいた。
しかし、もともと鉢が置いてあった付近には落としたような泥の後もないし、道路に面していると言っても
少しだけ奥まっているので、歩いていてぶつかるようなとこでもない。

もうひとつは、持ち帰り、飾る気まんまんで植え替えたものの、だんだんと悪い気がしてきてそのまま戻した。
大方そんなとこだろうけど、いまいちしっくりこない気もする。

手がかりとなるのは、鉢の中に落ちていた会社周辺には生えていない紅葉の葉っぱのみ。
きっと持っていった人の庭に生えているに違いない。
だけどそれを探すのは不可能に近い。
誰がどうしてこんな事をしたのか。真相が明らかになる日は来るんだろうか・・・・。


その他 | 2009/06/08(月) 10:59 | こめんと:(2)
#727 逆にそれがウリなのか
会社ではラジオが垂れ流しになっていて、聞くともなしに耳に入ってくる。

「今日はどこそこで開催される、なんとか祭りについて主催者でもある、山田さん(仮名)にお聞きしたいと思います。」
(電話がつながっている)
「山田です。よろしくお願いしますー」
「このお祭りはどんな事をするんですか?」
「はい。干潟の上で泥だらけになりながら運動会をするんです」

「へぇ~ 干潟ってなんですか?

「えっ・・・と干潟と言うのは~・・・」(軽く動揺しつつ説明する山田さん)

どんなコンセプトかは知らないけど、ノンリサーチで挑むのはすげえ・・・w


その他 | 2009/06/04(木) 15:56 | こめんと:(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。